アプリコット出版

アプリコットママズカフェ

ABOUT JAPAN

今回の記事はこちら!

「いただきます」と「ごちそうさま」英語には存在しない?

「いただきます」と「ごちそうさま」。日本では日常的な挨拶ですが、英語にはこれに相当するドンピシャの言葉や、食事の際に必ず言うという文化はありません。「いただきます」を言わずに食事を始めるのは日本人にとっては不思議な感覚ですが、食事を共にする人が席についていたり、食べ物がテーブルに並んでいれば、決まった挨拶がなくても食べ始めて問題ないのです。日本人にとっては、何も言わずに食事を始めると行儀悪く感じてしまいますが、そんな時は”It looks good!”(美味しそう!)、”Can we start now?”(食べ始めてもいい?)、”Let’s eat!”(食事を始めましょう)、などと声をかけてみるのがお薦めです。
 
▼食前の挨拶
・Bon appétit. 「食事を楽しみましょう」(フランス語ですが英語圏でもよく使われます)
・Enjoy your meal.「食事を楽しみましょう」(提供した側から)
・Let’s eat. 「食事を始めましょう」
 
▼食後の挨拶
・Thank you for the meal.(料理を提供してくれた人に対して)「食事をありがとう」
・Thank you for cooking. (料理してくれた人に対して)「作ってくれてありがとう」
・That was delicious / great / wonderful /very nice.「おいしかったです」

次のページへ >>

ABOUT JAPAN一覧へ >>